《尖沙咀ランチ》高級タイ料理レストランBlue Elephant@Habour City

blue elephant restaurant

ハーバーシティーでちょっと豪華なタイ料理レストランをお探しなら、「Blue Elephant」は如何でしょうか。
1980年創業のベルギーに本店がある高級タイ料理店です。
伝統的なタイ料理というよりは、ヨーロッパとタイ料理のフージョンと言った感じです。

今回行ったのは、Habour City内のCitySuper近くに新しくできたお店です。

スポンサーリンク

Blue Elephant

BlueElephantの店内

入り口入って長い廊下を通ると左右席があって、結構広めのレストランです。

海を見ながら、美味しいタイ料理を食べられるなんて、幸せ〜♡

タイ料理レストランのインテリア

ランチセット

ブルーエレファントの看板料理は「ブラックチキンのグリーンカレー」だそうですが、何も調べずにいったので、頼み忘れちゃいました。ブラックチキンではないですが、グリーンカレーがランチにもあったので、今度リベンジしたいです!

とりあえず、友達とシェアするつもりでランチメニューのBセットとCセットを頼みました。

ランチセットのスープ⇓
ブルーエレファントという店名から、フタの上の動物は青い象さん?かと思ったんですが、どうみても象に見えない、、、けど可愛いからOK
鼻をつけたら折れやすいから、それならいっそ鼻なしで!って感じなんでしょうか?

ランチセットのスープ

日替わりスープは、ココナッツトムヤンクンスープでした。
マイルドで上品なお味。

タイ料理から刺激がなくなると、上品な味になるんだーと発見。

高級タイ料理

メインコース

B set Tom Yum pork neck fried rice 138$

お友達と二人で想像していたのが、香港的な感じで厚切り豚頸肉とチャーハンのセットが来ると思っていたので、「あれ、肉はどこ?」って一瞬目が点になりました。
豚頸肉は細かく切られて食べやすいようになってました。
うん、洗練された味のチャーハン。
普通に美味しいです。

タイ料理のチャーハン

C set Thai-Style Roasted Spring Chicken with Spicy sour Mango salad 148$

タイ料理チキン

⇑ハーフチキンを甘酸っぱいタレにつけて頂きました。
これも普通に美味しい感じ。
もうちょっと感動する味なのかと思ったんですが、いたって普通。
コスパ重視の香港人に感化された管理人としては、値段と味がなんだか釣り合っていないような、、、。
いや、美味しいんですが、期待値が高すぎたのかも。
スパイスがきつくないので、ヨーロッパ人向けに改良された味だと感じました。
好みがわかれるかも。

看板メニューのカレーにしておけば良かったと思っちゃいました。
また行くぞ!!

食後のコーヒーは濃いめでうまし。

ランチセットのコーヒー

香港グルメ的おすすめ度 ☆☆☆

(洗練されたお上品なタイ料理でした。シービューだし、清潔でキレイだし、静かだし、ビジネスランチとかに良さそう。グリーンカレーを食べるまでは、味をどうのこうの語っちゃいけないのかもしれませんが、おすすめ度は普通です。)

  • Name :Blue Elephant
  • Add:Shop 3303, Level 3, Harbour City, 3-27 Canton Road, Tsim Sha Tsui
  • Tel: 2328 2328

おすすめ記事: 香港空港で買えるお土産ベスト7

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です