永久保存版!香港レストラン☆エリア別&料理別まとめ

スポンサーリンク

香港の飲茶

香港に旅行に来たら、買い物や観光はもちろんのこと、「香港グルメ」も外せませんよね!
香港といば「飲茶!」ですが、飲茶以外にも高級な広東料理からB級グルメの香港式お粥や麺、また最近流行りのオーガニックレストランや、個性的なカフェまでいろいろ楽しめます♪

このブログでは、香港在住15年以上の香港グルメブロガーがおすすめのレストランやカフェを地域別&料理別で紹介しています。
香港グルメ以外にも、「香港ホテル情報」「香港おすすめお土産」や「香港観光情報」など「香港を楽しむ情報」を載せています〜。

【クイックガイド】
香港エリア別

  • 香港島サイド(上環、中環、金鐘、銅鑼湾など)
  • 九龍サイド(尖沙咀、旺角、太子、深水埗など)
  • 新界サイド(荃灣、沙田など)

料理別

香港のお気に入りのお店を探してみてください〜♪

スポンサーリンク

香港エリア別(香港島・九龍・新界)レストラン情報

img_20160902_190727_resize_20160902_191722.jpg

香港は主に「香港島(香港サイド)」「九龍(カオルーン)」「新界(ニューテリトリー)」の3つのエリアがあって、エリアごとに特徴があります。
一般的に香港島の物価は高いとされ、同じスーパーでさえ香港島が一番値段が高いようです。

香港島エリア(HongKong island)

香港銅鑼湾

金融系や投資系などの外資企業が集まる「中環・金鐘エリア」は、ローカル飯というよりはオシャレな洋食レストランやオーガニック&ベジタリアンレストランが集まり、お値段も高めの印象。

中環オフィス街のランチタイムはどこも混んでいるので、観光客の方は事前に予約するか、お昼時は避けた方が無難です。
「上環エリア」も意外と穴場でオシャレなお店が多いです。
最近、上環駅から地下鉄MTRがケネディータウン駅まで伸びて、「西環駅」などオシャレなレストランやカフェなどが今後増えていきそうで、楽しみな場所です。

九龍エリア(Kowloon)

img_20161125_120418_resize_20161129_113011.jpg

九龍エリアは尖沙咀が一番の繁華街です。
ここ何年かで次々ショッピングモールが増えて、買い物も食事も全部ここで済ませられるほど便利です。
深水埗は香港の秋葉原といった感じの電気街で、ごちゃごちゃが好きな方におすすめです。ビーズなど手作りアクセサリーの材料も豊富です。

安くて美味しいローカル飯もいろいろありますが、オシャレなお店は少ないかなぁ〜。

新界エリア(New Territories)

img_20170302_180415.png

観光客の方があまり行かないと思われる香港マニア向けエリア。
香港リピーターの方は、新界でディープな地元を堪能するのもいいかも!
ハイキングやBBQ,サイクリングなどが楽しめるエリアでもあります。
「元朗エリア」は昔からの食の街で、老舗や有名レストランも多くいつも地元民で混んでいます。元朗は尖沙咀から西鉄で30分くらいの距離なので、時間がある方はローカルご飯やデザートを食べに行ってみてください~

料理別カテゴリー

香港飲茶

スイーツ&カフェカテゴリー

香港のマンゴープリン

香港観光情報&お土産

香港お土産になる中華調味料

お土産では、定番お土産からばらまきお土産まで、食べ物からコスメまでをご紹介しています。

ホテルでは、ペニンシュラホテルを行き方とともにお部屋もご紹介。

随時、新しい情報を追加していきます〜。
みなさまのお役に立てれば幸いです🎵

ブログ内検索
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存