香港レストランガイド☆エリア&料理別by香港グルメ日記

スポンサーリンク

肉まん

香港のおすすめレストラン&カフェを3エリア別&料理別でカテゴリー分けしてみました。

香港の伝統的な飲茶からオシャレなレストラン、ユニークなカフェまで、お気に入り♪のお店を探してみてください〜

スポンサーリンク
ブログ内検索

香港エリア別(香港島・九龍・新界)レストラン情報

香港は主に「香港島(香港サイド)」「九龍(カオルーン)」「新界(ニューテリトリー)」の3つのエリアがあって、エリアごとに特徴があります。
一般的に香港島の物価は高いとされ、同じスーパーでさえ香港島が一番値段が高いようです。

香港島エリア(HongKong island)

金融系や投資系などの外資企業が集まる「中環・金鐘エリア」は、ローカル飯というよりはオシャレな洋食レストランやオーガニック&ベジタリアンレストランが集まり、お値段も高めの印象。中環オフィス街のランチタイムはどこも混んでいるので、観光客の方は事前に予約するか、お昼時は避けた方が無難です。
「上環エリア」も意外と穴場でオシャレなお店が多いです。
最近、上環駅から地下鉄MTRがケネディータウン駅まで伸びて、「西環駅」などオシャレなレストランやカフェなどが今後増えていきそうで、楽しみな場所です。

九龍エリア(Kowloon)

九龍エリアは尖沙咀が一番の繁華街です。
ここ何年かで次々ショッピングモールが増えて、買い物も食事も全部ここで済ませられるほど便利です。
深水埗は香港の秋葉原といった感じの電気街で、ごちゃごちゃが好きな方におすすめです。ビーズなど手作りアクセサリーの材料も豊富です。安くて美味しいローカル飯もいろいろありますが、オシャレなお店は少ないです。

新界エリア(New Territories)

観光客の方があまり行かないと思われるエリア。
香港リピーターの方は、新界でディープな地元を堪能するのもいいかも!
ハイキングやBBQ,サイクリングなどが楽しめるエリアでもあります。
「元朗エリア」は昔からの食の街で、老舗や有名レストランも多くいつも地元民で混んでいます。元朗は尖沙咀から西鉄で30分くらいの距離なので、時間がある方はローカルご飯やデザートを食べに行ってみてください~(元朗情報はまだUPしていません、しばしお待ちを!)

料理別カテゴリー

小龍包

スポンサーリンク


スイーツ&カフェカテゴリー

coffee_paper_drip

香港観光情報

お土産では、定番お土産からばらまきお土産まで、食べ物からコスメまでをご紹介しています。ホテルでは、ペニンシュラホテルを行き方とともにお部屋もご紹介。今後増やしていく予定(;’∀’)あくまで予定、、、

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存