《金鐘》香港で定番のアフタヌーンティーCafe Gray Deluxe@The Upper House

最近アフタヌーンティーがマイブームです。
しばらくしたら、ブームは過ぎ去るでしょう(そんな予感)(~_~;)
今回は定番アフタヌーンティーとしてよくいろんなブログで取り上げられている「Cafe Gray Deluxe」のアフタヌーンティーに行ってきました!

アフタヌーンティーセット

スポンサーリンク

Cafe Gray Deluxeまでのアクセス

まずMTR金鐘駅から連結しているショッピングモールPacific Placeに向かいましょう。
モールの4階が外中庭になっていて、そこにあるThe Upper Houseを目指してエスカレーターかエレベーターで4階に上りましょう。
The Upper Houseはオシャレなホテルだからなのか看板がなく、ちょっと見つけにくいです。
JW Marriott Hotelの隣にあるセンスのいい建物がそうです。
ホテルに入ったら、まずエスカレーターで上がり、それからエレベーターに乗り換えて49階に行きましょう。

関連記事:フォーシーズンズ香港でアフタヌーンティー

Cafe Gray Tea

甘いのだけ食べ続けるのって、ちょっと、、。
やはり塩味系と甘いもの系が適度に混じっているハイティーが理想です。
お値段は一人250$、二人で425$+サービスチャージ

ハイティーのメニュー

ドリンクメニューから好きな飲みものを一杯チョイスできます。
私はティーポットで来るお茶(Lemonglass and Ginger)にしました。
味は可もなく不可もなく。

アフタヌーンティーのメニュー

木目調のインテリアとものすごく高い天井、抜群のシービューで満足満足。
窓側席は人気なので、早めに予約した方が良さそうです。

cafe grayの店内

49階からの眺め最高〜!!

the upper houseのインテリア



じゃーーん(効果音)

3段のハイティー登場です!
どれもこれも美味しそうでテンションが一番上がる瞬間。

cafe Gray deluxeのアフタヌーンティーセット

今回2人用のハイティーセットを2人で食べたんです。
「え?!何を当たり前のこと言ってるの?」と思われたそこのあなた!
香港では二人で1人分のセットをオーダーしていたり、6人グループで2人分×2セットを注文していたりと、1人1人分とは限らない自由な感じでアフタヌーンティーを楽しんでいました。
旅行者の方は、ランチの後アフタヌーンティーして、夜は夜で食べるのよ〜と計画していたら、2人で1人セット+一人分のドリンクをオーダーするのもありですね!

ティーセット上段

ハイティーの上段の写真

左のアイスクリームみたいなのは、クリーミィーなマシュマロっぽいテイストで、下のビターチョコチップを付けて食べると美味しかったです!

周りを見渡しても、チョコチップはみんな残してる人がほとんどだったんですが。もしかして食べちゃいけなかったりして^^;、、、自己責任でお願いします(笑)

ティーセット中段

ハイティーの下段

中段は塩味系です。ランチをあまり給べなかったのでお腹が空いて(´∀`*)、まずはサンドイッチなどこの中段を食べ尽くしました。

ティーセット下段

ハイティーの下段

右のミニパイナップルパンが香港らしいですね。甘いのかと思ったら甘さはちょうど良く、中身はブルーベリーが入っていて美味しかったです!

右から2つ目のはキャラメルケーキ。濃厚でコッテリでした。

香港グルメ的おすすめ度 ☆☆☆☆☆

(申し分なし! 安定の美味しさと抜群の香港ビューで、アテンドしたら絶対喜ばれそうです♪)

関連記事:和風アフタヌーンティー Nobu@インターコンチ

Name CAFÉ GRAY DELUXE

Afternoon Tea
Daily: 3:30pm – 5:30pm

 Address Level 49, The Upper House, Pacific Place, 88 Queensway, Hong Kong
 ☎  +852 3968 110


☆海外用ポケットWifiレンタルサービス☆

【ただいま絶賛キャンペーン中・11/30まで】

2017年11月30日までに、『イモトのWifi』の全WiFiプランを申し込めば、

  • 宅配受取送料無料!
  • 空港受取手数料無料!
  • オプションの充電池「エネループ」無料!

と、超お得になるんです〜♪

無料で『空港受け取り』や『宅配受け取り』したい方におすすめです!



香港での3G モバイルWifiルーターのレンタル代は1日たったの680円!

サクサクっと快適なネット環境で香港旅行を楽しむなら、イモトのWiFiがおすすめです〜

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存