香港旅行情報&おすすめ観光スポット

【香港本・ガイドブックまとめ】香港旅行の前に!香港を知れば旅が百倍面白くなるかも?!

更新日:

香港の景色

香港旅行で香港が大好きなった人も、ジャッキーチェンなど香港映画を見て香港に興味を持った人も、より香港を知りたい方におすすめの書籍や映画、ガイドブックなどをまとめました。

小説から香港を知ろう!

『13・67』・香港警察の推理小説

13・67

13・67

  • 作者:陳 浩基
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日: 2017-09-30

まずは今年2018年話題の「週刊文春ミステリーベスト10」と「本格ミステリ・ベスト10」の海外篇で第1位に選ばれた香港警察小説。

香港警察のクワン警視は一九六七年~二〇一三年の間に起こった六つの難事件を解決する『社会派ミステリー』と『本格ミステリー』がたのしめる作品です。
作者の陳浩基氏は、物語で香港の町を描写をする際、実際にその場に行って写真を撮って、香港の街の雰囲気を文章にしたそう。
小説を読んでからその事件の場所に行ったら、より香港が楽しめるかも?

 

映画から香港を知ろう!

恋する惑星

フェイウォンの魅力全開の香港ラブストーリー「恋する惑星」。
ウォン・カーウァイ監督作品。
ラブストーリーって、正直オチが決まっていて(ハッピーエンドかバッドエンドか)ほとんど見ないのですが、この映画はもう恋する女心(長い間忘れてた(笑))を思い出してくれる、胸がキューってなる良い映画なのです。
ただのポップなラブストーリー(よくよく考えればストーカーで犯罪💦)だけではなく、もう一組のカップルは拳銃を撃つアクションシーンが出てくるなど、2組のカップルの恋愛が交互に交わり、話の展開も早くおすすめです!
音楽もいいんだわ。ナイス選曲。

出演者:

  • 警官663:トニー・レオン
  • フェイ:フェイ・ウォン
  • 謎の金髪女:ブリジット・リン
  • 警官223:金城武

 

天使の涙

この映画もウォン・カーウァイ監督作品。
「恋する惑星」がポップな恋愛映画だったのに対して、こちらはスタイリッシュだけど退廃感、倦怠感が感じられるちょっとダークなラブストーリーです。
ウォン・カーウァイの世界にどっぷりつかり、夜の香港を堪能しましょう。

出演者:

  • 殺し屋:レオン・ライ
  • エージェント:ミシェール・リー
  • モウ:金城武
  • 失恋娘:チャーリー・ヤン
  • 金髪の女:カレン・モク

その他、ウォン・カーウァイ監督の素晴らしい映画たち。
グラフィック・デザインを学んだという監督のアートな作品は本当キレイなので、ぜひ!

ブエノスアイレス

ストーリー
南米アルゼンチンへやってきた、ウィンとファイ。
幾度となく別れを繰り返してきた2人は、ここでも些細な諍いを繰り返し別れてしまう。
そして、ファイが働くタンゴ・バーで再会を果たすが...。(Amazonより)

 

花様年華

チャイナ服や中華的家具がキレイでため息がでる。
大人の恋の映画。

1962年、香港。
新聞社の編集者であるチャウと商社で秘書として働くチャン夫人。
二人は同じアパートに同じ日に引っ越して来る。
やがて、二人は互いの伴侶が不倫関係にあることに気付き、秘密の時間を共有していく…。(Amazonより)

 

2046

キムタクが出演しているので、日本でも話題になった映画です。
トニー・レオン出演。

アンドロイドと人間が“失われた愛”をもとめてミステリートレインに乗り込み、未知の場所「2046」を目指す様を描いた近未来ラブストーリー。(Amazonより)

 

グランド・マスター 一代宗師

この映画を見ると、カンフーが無性に習いたくなる。
雨の中のカンフーアクションがとても斬新でかっこいい!
ここでも繊細なチャイナ服や家具に目が奪われること間違いなし!!

トニー・レオン主演、伝説の武術家・葉問を描くカンフーアクションエンタテインメント。
30年代の中国。
北の八卦掌の宗師、ゴン・パオセンは、その生涯を賭けた使命・南北統一の後継者を探していた。(Amazonより)

 

ガイドブックで香港旅行を疑似体験

地球の歩き方・香港 マカオ シンセン

ガイドブックと言えば、まず「地球の歩き方」を思い浮かべる人も多いんじゃないでしょうか?
私も初めて香港に来た時はかなりお世話になりました。

 

D09 地球の歩き方 香港 マカオ 深セン 2017~2018

D09 地球の歩き方 香港 マカオ 深セン 2017~2018

  • 発売日: 2017-06-22

 

週末香港、いいもの探し: 多様な文化と暮らしが入り混じる街で見つけた日用品

香港の暮しの道具や雑貨・日用品・食品などを中心にこれまでの観光ガイドブックでは紹介されていない、一歩踏み込んだ香港の魅力を紹介しています。

週末香港、いいもの探し: 多様な文化と暮らしが入り混じる街で見つけた日用品

週末香港、いいもの探し: 多様な文化と暮らしが入り混じる街で見つけた日用品

  • 作者:大原 久美子
  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発売日: 2018-02-09

 

香港行ったらこれ食べよう!: 地元っ子、旅のリピーターに聞きました

伝統的な中華料理から独創的な香港料理まで、マニアックな香港庶民派グルメ本です。

合わせてこちらの香港関連記事もおすすめ



-香港旅行情報&おすすめ観光スポット

Copyright© 香港グルメ日記 , 2018 AllRights Reserved.