香港の台風·雨シグナルの意味と台風時の過ごし方(おすすめのショッピングモールやSPA) by香港現地ブロガー

「せっかく香港旅行に来たのに、台風や雷雨になってしまったけど、なんとか香港を満喫できないかなぁ、、?」

「香港では台風警告⚠があるそうだけど意味が知りたい!」

という方に為に、「香港の台風や豪雨警告について」「大雨の日の過ごし方」などまとめてみました!

↑(香港8月下旬の服装)

スポンサーリンク

香港台風情報

香港の台風時期

香港の台風シーズンは、だいたい5月〜10月(夏は特に多いイメージ)です。結構長いですよね。

台風警告シグナルを見て大型台風が来る前は、スーパーで食材を買出ししたり大きいガラス窓に保護テープを貼ったりして、台風に備える香港人も多いです。

台風前は食料確保に行く香港人でスーパーが込んでいます。 ⊂(‘ω’⊂ )))Σ≡GO!!

台風シグナルとは

香港台風

香港では台風の規模をシグナルで表し、台風が近づくと「香港天文台」がテレビやスマホアプリで最新の警告シグナルを知らせてくれます。

シグナルの見方

シグナル1 警戒準備段階

略してT1。台風が800km圏内に接近しているという警告です。

シグナル1自体はたいしたことないんですが、今後の台風情報が気になります。

シグナル3 強風警告段階

略してT3台風が更に接近している警告。フェリーは欠航、幼稚園は休園になります。

逆さの「T」のT3になると、風向きが変わり一段と雨風が強くなり、横殴りの雨になるのでレインコートがあると便利。

シグナル8 暴風警告

略してT8⚠特に注意し始めなければいけないシグナルです。

香港の台風警告では、何時間にシグナル8が発令する予定など事前に知らせてくれます。

シグナル8の発令前に、お店やレストランは早めに営業を終わらせたり、香港市民はスーパーに買出しに行たりします。
フェリーやトラムも運行休止になり、バスや地下鉄、さらに飛行機も一部を除いて動かなくなります。

香港のホテル

シグナル8が発令される前に、安全のためにホテルに戻るか、ホテル近くのショッピングモール内にいましょう。(閉まっているお店も多いですが)

なるべくホテルの中にいることをおすすめします。

今はシグナル8だけど、さらに数時間後に更に強いシグナル10になるとわかっている場合、残念ですが買い物も観光も諦めてホテルにいましょう。

交通では、MTRは本数が少なくなり、広州方面へ行く遠距離電車は運休になります。

タクシーはほとんど捕まえることが難しいので、出かける必要があるなら徒歩圏内にしましょう。海沿いや山付近は避けた方がいいと思います。

他には、学校や会社、証券取引所などもお休みです。

シグナル9 暴風の強さが増す

略してT9MTRも運休し、お店もほとんどお休みになります。ホテルから出ないようにしましょう。

シグナル10 ハリケーン

略してT10。香港に台風直撃です!ホテルから、絶対出ちゃダメですよ〜!!

家屋の倒壊や浸水、けが人なども出るような規模の超大型台風で、めったに来ません。

2017年8月追記: 5年ぶりにT10(シグナル10)になりました。立っていられないほどの強風や、海近くは波がマンション2階まで打ち上げるなどスゴイ規模でした(;´∀`)

【香港台風小ネタ】

面白いコトに、シグナル3の次の段階はシグナル8なんです。

実は、昔はシグナル5や7があり、シグナル7だと学校がお休みだったようです。警告が細かすぎても意味がないと思ったのか、今はシグナル5や7がありません。

香港気象台公式サイト:香港天文台(英語)

雨の警告マーク一覧

雨のレベルは3段階あります。

  黄雨 アンバーレイン

30mm/hの強い雨が続く。シグナル1レベルの警告。

  紅雨 レッドレイン

50mm/hの強い雨が続く。シグナル3レベルの警告。

  黒雨 ブラックレイン

70mm/hの強い雨が続く。シグナル8レベルの警告。学校や会社はお休みになります。

ブラックレインの警告だけなら、大型ショッピングモールのお店は開いている場合があります。

お店やショッピングモールによって違うので、念のため電話で問い合わせてみましょう。


台風警告が出た時気をつけること

「ブラックレイン」や「シグナル8以上」の警告が発表があったら、すぐホテルに戻るられることをおすすめします。帰宅ラッシュが始まるからです。

例えば今3時で、香港気象台から「夕方5時からブラックレインになる」と発表があったら、五時まで待たずなるべく早くホテルに帰りましょう。

昼間でも電車もバスも帰宅ラッシュで混み始めるからです。大雨の中、なかなか来ないバスやタクシーを待つのは大変ですしね。

関連記事:香港月別の気温と服装(写真多数)

香港で大雨や台風時の過ごし方

Hysan place In hongkpng

台風や豪雨のレベルにもよりますが、ホテルから徒歩圏内の大型ショッピングセンターで過ごすのが、無難だと思います。

大型ショッピングセンターですと、ブラブラしたり食事やお茶したりすると、半日くらいすぐ過ぎちゃいます。

香港の大型ショッピングセンター

香港にいくつかショッピングセンターがありますが、ここでは半日遊べる規模の巨大ショッピングセンターをご紹介します。

九龍(カオルーン)

香港島サイド

新界サイド

香港のショッピングセンターのお店はどこもだいたい同じ店舗が入っているので、大型ショッピングセンターのひとつに行けば十分です。

SPA,フェイシャル,マッサージに行く

香港スパ

シグナル8以上やブラックレインじゃない限り、たいていのお店はやっています。

詳しくは電話で聞いてみてください。(ホテルなら台風でもスパはやっている可能性が高いです)

足マッサージはだいたい1,2時間で終わりますが、ホテルのSPAやサウナなどは半日のんびりできて、雨の日にピッタリですね。
ただし、数時間後にシグナル8やブラックレインになると予報が出ていた場合は、早めにお店を閉めるとこもあるので、必ずお店に確認された方がいいですよ〜

私が個人的に好きなspaはペニンシュラホテル香港の「halfday spa journey
フルボディアロママッサージ+室内プールサイドで軽食も込みです。価格:120分2,050香港ドル(2016年8月現在)

男性ならサウナに行くという方法もあります。

銅羅湾なら、おすすめ足マッサージ屋さんもあります。

ホテルでゆっくりお茶する

香港ペニンシュラのロビー

ペニンシュラホテル香港のロビー⇑

ペニンシュラ香港のカフェ

関連記事:ペニンシュラホテルの飲茶レストランレビュー

香港台風のまとめ

香港のシービュー

台風や雷雨って予測不能だから仕方ないけど、、、。

やっぱり台風が来ても香港を楽しみたい!なら、スパやプールなどホテルの施設が充実していたり、ホテル地下にショッピングモールがあったり、ショッピングモールと地下道で連結しているホテルを選んだりするのも快適に過ごす1つの方法です。

関連記事:香港空港で買えるおすすめのお菓子土産

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です